様々なスタイルのウェディングフォト

前撮りはしませんでしたが、プロの腕による当日の写真に大満足!

2017年10月05日 16時32分

私たちは前撮りを行いませんでした。
一生に一度の晴れ姿ですし、当日の写真は新郎がお酒を飲まされて顔が真っ赤だったという話も聞いたこともあり、大変悩んだのですが、
節約のためにひとまずパスすることにしたのです。

結婚式が終わってから、撮り直したいと思ったら後撮りをしようということで話し合い、新郎新婦ともに納得しました。
しかし結果としては、当日の写真で満足できたので前撮りはしなくても良かったかなと思っています。
当日、新郎新婦はかなり早めに式場に来るように言われていました。
挙式の前に式場の庭園などを使って写真撮影を行うためです。初夏でしたが、天候はやや曇りで、あまり汗をかかずに済みました。
カメラマンさんも、「このぐらいの明るさが1番綺麗に撮れますよ」と言っていました。
和風庭園の撮影スポットをカメラマンさんと一緒に巡っていくのですが、さすがプロといいますか、
指定してくるポーズが普段の私たちでは思いつかないようなものが多かったです。
おかげ様で、バラエティに富んだ写真が撮れていました。

私たちを放置して何やら遠くから撮影しているなと思っていた写真は、会話中の自然な私たちの表情と、美しい庭園の緑と、白いドレスのコントラストが、
大変爽やかな印象の写真になっていて感激しました。
結婚式当日で緊張している私たちを笑顔にさせるため、ジョークで笑わせてくれることも上手でした。

私たちが挙式した会場は、結婚式には関係のない方も出入りできる施設でしたので、この撮影であちこち移動している間に、
色んな方から「おめでとう!」や「綺麗!」の声をかけて頂いて、少し気恥しい気もしましたがとても嬉しかったです。
挙式と披露宴でもカメラマンさんには沢山の写真を撮って頂きました。
照明の落ちた場面や逆光のシーンでもばっちり綺麗に撮れていました。見ているだけでこの日の記憶が鮮明に蘇ります。

挙式と披露宴の間の時間に、別室で親族の集合写真も撮影し、こちらは大判で印刷してくれました。
新郎新婦用と両家用の3枚を貰いましたので、両親にプレゼントしたら大変喜んでくれていました。
また、この日1日を通しての全ての写真の中から、カメラマンさんが選ぶベストショット20枚ぐらいでアルバムを作ってもらいました。
かなり高品質なしっかりとしたアルバムで、来てくれたゲストの写真も入れてくれてあり、
思い出の詰まった一生の宝物になりました。

アルバムに入らなかった他の数百枚の写真データも、全てCDに焼いてくれました。
データを見ていると、同じような写真でも微妙に角度や彩度を変えて撮影して下さっていて、さすがはプロです。
ここまでしてもらえたので、当日の写真だけで大変満足しました。
これらの写真やアルバムは、いつか自分の子供にも見せたいなと思っています。